母乳サプリとたんぽぽ茶どっちが効果ある?徹底比較

母乳不足に悩むママへ。私が母乳を増やすために試したハーブティーや母乳サプリメント。たんぽぽ茶やすくすく母乳の泉などを実際に使用して感じた効果を口コミします。母乳を増やす方法が知りたい、完全母乳育児を目指したい、そんなママへ贈る完母になった体験談です

ピジョンの母乳サプリっておすすめ?どんな栄養がとれるの?

 

授乳中のママが葉酸やカルシウムなどの栄養を手軽に取れるようにサポートしてくれるサプリメント。そんな母乳サプリがビジョンからも発売されているって知っていますか?(*^^*)

f:id:namakouso:20170609035355j:plain

 

近年母乳育児の大切さが見直され、母乳で赤ちゃんを育てたいと思うママは非常に多いんです。しかしながら完全母乳育児ができるママは全体の3割~4割にとどまっています。

 

『赤ちゃんがお腹いっぱい満足できるように、母乳の量をもっと増やしたい』

『健康な赤ちゃんが育つように、母乳栄養をもっと高めたい』

そんなママの願いを叶えてくれるのが母乳サプリです。ビジョンからは授乳期に飲めるサプリメントとして3種類を発売しています。それぞれどんな商品なのか情報をご紹介します。

 

 

母乳サプリメントのオススメはピジョン?産後ママが飲める3つの母乳サプリとは?

母乳パワープラス

f:id:namakouso:20170609035836j:plain

1.598円 /1ヶ月分

水で飲む錠剤タイプのサプリメント。主に取れる栄養素は鉄・葉酸・カルシウム・食物繊維・10種類のビタミンです。

 

 

母乳パワープラスタブレット

f:id:namakouso:20170609040100j:plain

1.598円 /1ヶ月分

こちらは3種類のフレーバーが楽しめるタブレット。水で飲むタイプではなく1日あたり2粒をおやつ感覚でポリポリ食べて栄養補給できるタイプです。出先でも気軽に飲めるので持ち歩き用のカバンに入れておくのもオススメです。

主に摂取できる栄養素は鉄・葉酸・カルシウム・食物繊維・ 9種類のビタミンです。

 

 

DHAプラス

f:id:namakouso:20170609040227j:plain

2.041円 /1ヶ月分

赤ちゃんの脳の発育に欠かせないDHAとカルシウムの吸収を助けて骨を丈夫にするvビタミンDが配合されたサプリメントです。赤ちゃんのために毎日でも摂取した方が良いと言われるDHAは基本的には青魚に多く含まれています。でも毎日魚を摂取するのは難しいのでサプリメントタイプが役立ちます。

 

 

 

f:id:namakouso:20170609040428j:plain

母乳パワープラスと母乳パワープラスタブレットは、鉄分や葉酸を中心にバランス良い栄養補給することでママの体の疲労回復を促進し母乳を増やす効果が期待できます。

一方DHAプラスは母乳の量を増やすというよりは赤ちゃんの脳の発育をサポートする成分をきちんと毎日摂取することを目的とした商品です。

 

ピジョンの商品は赤ちゃんとママのために開発された商品であるということがよくわかりました!でも私には1つ気になる点があります…。それが添加物です。

f:id:namakouso:20170609041332j:plain

↑これは、母乳パワープラスの原材料名ですが、胎児の脳の発達に影響がある・元気な精子が激減するなどと言われる人口甘味料アスパルテームが入っていますね…。

また妊婦さんが摂取すると嘔吐や下痢を発症する可能性があるスクラロースも入っています。このスクラロースは厚生労働省がモルモットを使った動物実験をしていますが、このラットの実験では9例中4例で流産が発生したそうです。もちろんモルモットと人間は違い日本では添加物として認可されていますが、その一方で危険性がずっと囁かれているのも事実です…。

赤ちゃんの栄養や成長のために飲む母乳サプリにこれらが含まれていることは個人的には悲しいです(>_<)

 

 

母乳サプリやハーブティー、たんぽぽ茶など本当にたくさんの母乳商品を試してきた私だからこそわかりますが、正直ピジョンの商品よりも信頼できる母乳サプリがあります。それが『すくすく母乳の泉』です。

f:id:namakouso:20170607044013j:plain

他の記事にも何回か書いていますが、すくすく母乳の泉は厚生労働省が授乳期のママに摂取を推奨する14のビタミンとミネラルを毎日しっかりとることができます

 

さらにピジョンの商品のように母乳のサプリとDHAサプリの両方を飲む必要はありません。すくすく母乳の泉の中にはDHAがきちんと含まれています。さらに約5億個の乳酸菌が含まれておりヨーグルトよりも手軽にママと赤ちゃんの腸内環境整えてくれます。両方買う必要がないから、価格的にもすくすく母乳の泉の方が安いですね(*^^*)

 

そして何より『すくすく母乳の泉』はママと赤ちゃんに余計な負担をかけないために10の無添加を実現しています。つまり香料、・着色料・保存料・香料発色剤・漂白剤・防カビ剤・防腐剤・膨張剤・ 苦味料・光沢剤のどれもが一切含まれていません。もちろん放射能検査も第三者機関にてきちんとクリアしています。

 

すくすく母乳の泉もカプセルタイプのサプリメントでたんぽぽ茶やハーブティーのようにお湯を沸かす手間も必要ありません。水さえあればすぐに飲めて必要な栄養素を簡単に摂取できます。

 

私もピジョンの製品には色々とお世話になりとても大好きな会社ですが、母乳サプリと言う観点からはすくすく母乳の泉をお勧めします(*^^*)

心から安心できる母乳サプリで母乳の量を増やし、母乳の栄養価を高めてほしいと思います♪『すくすく母乳の泉』は安心の30日間返金保証もついているので、売り切れになる前に試してみてはいかかでしょうか?最安値で買えるページはこちらで紹介しています↓

milnic-kuchikomi-hyouka.hatenadiary.jp

 

葉酸?鉄分?母乳サプリで栄養素を摂取するのがおすすめなのはどうして?

 

あなたは母乳育児中に摂取するべき栄養素を知っていますか?

母乳育児をしていると…

『自分の母乳は赤ちゃんにとって美味しいのかな?』

『きちんと成長に必要な栄養は取れているのかな?』

と気になりませんか??(*^^*)

 

f:id:namakouso:20170608031203j:plain

 

 

私は自分の母乳がどんな味なのか時々味見をしています(笑)

そうすることによって多少の味の違いや変化は分かりました。

またドロドロの母乳になっていないかな?と指先に母乳をとって母乳の濃度や粘度にも気を配っていました。

 

このように見た目や味はある程度自分で分かったとしても、どうしてもわからないのは母乳の中の栄養素の状態!!(><)一番重要なのに見た目では判断ができません。

でも赤ちゃんにはすくすく成長してほしいし、出来れば風邪や病気は避けたい!というのがママの本音。そこで授乳中に必要な栄養素を効率よくしかも毎日確実に摂取する方法を教えてもらいました(*^^*)

 

 

母乳の栄養価を高めるためにサプリを飲むことが推奨されるのはなぜ?

 

まずは厚生労働省が授乳中のママに摂取を勧めている栄養素をチェックしてみましょう!!

f:id:namakouso:20170607042735j:plain

 

この表にもあるように14のビタミンやミネラルの摂取が推奨されています!そしてもちろん非妊娠時よりも授乳中に必要な摂取量は多くなるのです。

 

一汁三菜の和食を心掛け、毎日栄養のバランスがとれた食事をすることはとても大切です(*^^*)そしてここでサプリメントも併用すると非常に効率がよく栄養が摂取できるようになりますよ♪その理由とは??

 

熱に弱い栄養素や水溶性の成分を効率よく吸収する!

例えば妊娠・授乳期に代表的な栄養素である葉酸。葉酸とはビタミンの一種で実は水溶性。そして熱に非常に弱いのです…。

身近な食材でいえばブロッコリーやイチゴに比較的豊富に含まれる葉酸。でも葉酸は熱に弱く食材を加熱したり調理することによって大半が失われてしまうのです(>_<)

また野菜や果物の根やヘタの部分には細菌や大腸菌が付着していると言われ丁寧に洗うことが必要です。一方でヘタをとった部分やレタスなどの野菜をちぎって洗うと、その断面からもビタミンはどんどん流れていってしまうのです…。

だから食事からのみで必要な栄養をすべて摂取するというのは非常に難しいのです。

一方サプリメントであればそのまま飲めるので、サプリに含有されている栄養素をきちんと体内に取り込むことができるんですよ(^^♪

 

 

授乳に必要な栄養素の必要量をきちんと補える!

先ほども説明したように、食材の栄養素は熱や水によって失われる部分も多々あります。また赤ちゃんと家事だけでも忙しいママが毎日食事の栄養素を計算することは不可能ではないでしょうか?

たまには外食することもあるだろうし、自宅で食べるにしても栄養素をすべてカバーするためには一体何品作ればいいのでしょうか?^^;

そんな時も母乳サプリなら、どのくらいの栄養が摂取できるか書いてあるから安心です。またサプリだけで1日に必要なビタミンとミネラルが補えてしまう物まであります(*^^*)

 

 

f:id:namakouso:20170516103628j:plain

 

離乳食が始まる前の赤ちゃんは母乳やミルクだけで成長していくから、赤ちゃんの健康はママ次第で決まります。

母乳サプリなら赤ちゃんの脳の栄養に欠かせないDHAも毎日簡単にきちんととることができますよ(*^^*)DHAは基本的に魚からしか摂取できませんが、毎日魚を食卓に取り入れている家庭は少ないんです。それにDHAも熱に弱く加熱で失われてしまうのできちんと必要量を確保したかったら食事に気を配りつつ、母乳サプリも併用しましょう!

 

結局どのサプリメントがいいの?という回答はこちらのページで紹介しています(*^^*)

milnic-kuchikomi-hyouka.hatenadiary.jp

 

母乳サプリがたんぽぽ茶やハーブティーよりおすすめな3つの理由とは?

 

母乳サプリは妊娠中や授乳中に自分が飲むサプリメントですが、それはベビーに必要な栄養素を届けるためなんです(*^^*)母乳サプリには葉酸や鉄分、ビタミンやカルシウムが高配合されているので母乳栄養を簡単に高めることができます!!

 

f:id:namakouso:20170607053931j:plain

 

母乳育児をサポートするものとしてはたんぽぽ茶やハーブティーも有名ですが、それらよりも母乳サプリメントの方が優れている!と近年注目され開発も進んでいますよ。

 

でもなぜたんぽぽ茶とハーブティーよりも母乳サプリの方がおすすめなのか?その具体的な理由を説明します(*^^*)

 

 

たんぽぽ茶とハーブティーはもう古い?母乳サプリが優秀な3つの理由

 

f:id:namakouso:20170526120442j:plain

(母乳サプリもたんぽぽ茶も私もいくつも買っています)

 

1.栄養価が高い

たんぽぽ茶とハーブティーは基本的に母乳を増やすことを目的としています。たんぽぽ茶の主成分は西洋タンポポの根で鉄分やミネラルが豊富に含まれているので母乳を増やす効果があります。またハーブティーは西洋タンポポに加えラズベリーリーフやフェンネルなどがブレンドされている市販品が多いですが、これらも母乳分泌の増加に重きを置いています。

一方母乳サプリは分泌量を増やすと同時に母乳の質を高め、赤ちゃんに豊富な栄養素を届けることを目的としています。

 

 

2.簡単、手間いらず

授乳は1日に何回もしますよね?だからこそママも栄養を途絶えることなく毎日継続して摂取し続ける必要があります。

しかしたんぽぽ茶やハーブティーは、飲むたびにお湯を沸かしお茶を入れて冷まして飲まなければいけないので手間がかかります。赤ちゃんのお世話で忙しいのに1日に何回もそれを繰り返さないといけないし、洗い物も増えるし…と非常に面倒くさいのです。

一方、サプリメントであれば水さえあればすぐに飲めます。もちろんお湯を沸かす必要もなければ余計な洗い物が増えることもありません。この手軽さは忙しいママにとって非常に大きなメリットです(*^^*)

 例えば実家に帰ったり旅行に行ったりする時もたんぽぽ茶やハーブティーは無理でも、母乳サプリなら簡単に継続できると思いませんか?

 

 

3.味がまずくない

継続するためにはやっぱり味も重要ですよね?しかしながらたんぽぽ茶やハーブティーはやっぱりクセがあります。そして何より授乳期間中続けているとどうしても味にも飽きてきてしまうもの…(><)

でも母乳サプリであればいちいち味を感じることもなく水でサッと一瞬で飲めます。だからまずいと感じることもなければ味に飽きて苦しむ必要もないんです(*^^*)

 

 

f:id:namakouso:20170528152153j:plain

つまり母乳サプリはたんぽぽ茶やハーブティーよりも簡単になるのに、摂取できる栄養素は増えます(*^^*)栄養素が増えれば、もちろん母乳の量も増加しやすくなります。

 

赤ちゃんのために何かしてあげたい!!そう思うママは是非母乳サプリを試してみては??私は最初にたんぽぽ茶を買ったので遠回りしてしまいました(笑)あなたは最初から良いものを選んでくださいね(*^^*)

 

私が母乳のために沢山のことを試行錯誤し、辿り着いた結論はこちら↓

おすすめの母乳サプリも紹介しています

milnic-kuchikomi-hyouka.hatenadiary.jp