母乳サプリとたんぽぽ茶どっちが効果ある?徹底比較

母乳不足に悩むママへ。私が母乳を増やすために試したハーブティーや母乳サプリメント。たんぽぽ茶やミルニック・すくすく母乳の泉などを実際に使用して感じた効果を口コミします。母乳を増やす方法が知りたい、完全母乳育児を目指したい、そんなママへ贈る完母になった体験談です

ミルニック主要成分☆産後ママの身体をサポートし母乳を増やすフェンネルの効果とは?

スポンサーリンク

 

母乳サプリミルニックの3大成分のうち、西洋たんぽぽエキスやラズベリーリーフに比べて聞きなれないのが『フェンネル』ではないでしょうか?

フェンネルはせり科ウイキョウ属の多年草です。日本ではウイキョウの名の方がしっくりくるでしょうか。古代ギリシャ時代から使用されている伝統ハーブなんですよ。

お料理にも使われる安心なハーブで特に魚の臭い消しにも重宝されることから『魚のハーブ』としても有名です。インドではカレーのスイパイスとして使用されていますよ!クックパッドを見るとフェンネルの様々なレシピも沢山載っています^ ^

 

f:id:namakouso:20170103021546j:image

 

 

ミルニックの主要成分、フェンネルは母体と母乳にどう影響するの?

f:id:namakouso:20170103234525j:plain

フェンネルには、大きく分けて4つの作用があります。

ダイエット効果→魚のハーブの他のに『ダイエットのハーブ』とも呼ばれるフェンネル。利尿作用がありむくみが取れたり、汗をかきやすくなることから新陳代謝を高め痩せる効果があると言われています。

 

視力回復効果→古くから目薬としても利用されてきたフェンネル。眼精疲労に効果が高いです。また今でもフェンネルが使われている国では眼鏡の使用者が少ないことから視力に良いと証明されています。

 

胃腸の健康促進効果→食べ過ぎや飲みすぎの時に用いられる消化促進作用があります。また腹痛時に痛みを和らげてくれる効果があり、あの有名な太田胃散にもフェンネルが含まれています。

 

母乳促進効果→フェンネルのアネトールという成分が女性ホルモンに似た働きをします。そのため授乳期の妊婦さんが摂取すると母乳の分泌が多くなります。また海外ではフェンネルを続けて摂取した女性の乳房が大きくなったという研究結果もあります。さらに更年期障害など女性特有の不調の緩和にも使用されています。

 

 

フェンネルには母乳を増やす効果以外にダイエット効果もあることから女性にとっては嬉しい成分と言えますね。料理のスイパイスの他にもハーブティーやアロマオイルなど様々な方法で利用されています(*^^*)

 

 

f:id:namakouso:20170514130012j:plain

 

ただし、フェンネルは授乳期のママにはとても嬉しい効能を兼ね備えていますが、子宮収縮にも影響があることから妊娠中の服用は避けた方が良いです!!

 

 また『フェンネルが母乳を作る効能が高いのはわかったけど毎日の料理に取り入れるのは少し難しそう・・・』というあなたには簡単な粉末タイプの母乳サプリミルニックで摂取するのもお勧めです(*^^*)

 

母乳サプリのミルニックなら、フェンネルとともに母乳の量を増やす効果の高い西洋たんぽぽエキスとラズベリーリーフも一緒に摂取できるので忙しいママでも効率的に母乳を増やすことができますよ^ ^

 

私がミルニックを購入して、感じたガチな口コミはこちら↓

milnic-kuchikomi-hyouka.hatenadiary.jp

 

たんぽぽ茶・ハーブティー・母乳サプリを試した私が完母になった本当に良い物はこちら↓

milnic-kuchikomi-hyouka.hatenadiary.jp